スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

ロハスと結婚式

本日は、12時30分より結婚式があります。
結婚式と言えば、豪華な料理が出るのですが、
大体残ってしまいます。
もったいないです。

ロハスな結婚式と言えば、
軽井沢星野やさんでやっている、
オーダー式の結婚式があります。

それぞれ好きなものを注文するので
ほとんど残らないそうです。

もったいないとわかっていても
嫌いなものはたべたくないです。

最近ではレストランウエディングもはやっているそうです。
こちらもオーダー製でなければのこるでしょう。

料理を作る側も
どうすれば残らないかもっと考えるべきでしょう。

宴会料理なども、結構残ります
今は持ち帰りも衛生上なかなか厳しいです。

これから、歓迎会、送迎会のシーズンです
なるべく料理が残らない店を選びましょう。
そして持ち帰りもできる店だといいですね。
| ロハスと結婚式 | ロハスな食事 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

無農薬野菜

最近は、無農薬野菜も増えてきたような気がします。
無農薬野菜がなぜいいのかというと
農薬は、地下水に流れたり、
川に流れたりすれば
水質汚染となります。
畑や、田んぼの
小さい虫がいなくなれば、
それを食べる、鳥や、昆虫もいなくなります。
そして、自然界のバランスが崩れてきます。

無農薬野菜は、ほとんど
ビニールハウスでは作りません。
そのため、熱を使わないので、
二酸化炭素を抑えられます。
季節のおいしい野菜が食べられます。

農家の方は、大変だと思います。
でも、農家の方は、
自分のところで食べる野菜には、
ほとんど農薬を使わないそうです。
農薬の危険をよく知っているからでしょう。
また無農薬野菜のおいしさを知っているからでしょう。

一般消費者が、少し高くても
無農薬野菜を買う人が増えれば
作る農家もふえるでしょう。
そして、どこのスーパーでも無農薬野菜コーナーができることでしょう。

たぶん50代より上のかたがたでは、
買う人はまれでしょう。
若い世代の方々が
日本の野菜生産を変えていかなければ
ならないと思います。

無農薬野菜生産者を一部紹介します。

無農薬野菜のミレー
| 無農薬野菜 | ロハスな食事 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

ロハスな食事

ロハスな食事といえば
まずは、玄米です。
毎日玄米を食べていれば、
お通じがよくなるほか
いろいろと体の調子がよくなっていきます。

玄米の炊き方も
いろいろあります。
最近の炊飯ジャーでは、
玄米モードがあるので楽ですね。

土鍋で炊くのもおいしいです。
ちょっと時間がかかりますが。

私は、圧力鍋で炊くのが好きです。
もちもちねっとりした感じが好きです。

玄米ご飯に自然海塩の
ごま塩をかければ
さらに栄養アップです。

玄米ご飯の場合は
丸ごと食べるので
できれば無農薬のほうがいいですね。

玄米ご飯がちょっと苦手な方は、
分ずき米からはじめてもいいですね。

家庭用精米機でしたら
1万円ぐらいであります。
最初は7分つきから始まって
5分つき、3分つきえとだんだん玄米に近づけていけばいいでしょう。
米ぬかも利用できます。

| ロハスな食事 | ロハスな食事 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
<< | 2/2PAGES |