<< なぜ常陸屋では茨城産のそばを使っているのか | TOP | ちょっとしたエコ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

なぜ常陸屋のそばつゆには白砂糖を使わないのか?

今、常陸屋ではそばつゆに砂糖を使っていません。
それは、本物のしょうゆやみりんを使えば

砂糖がなくてもおいしいんです。

飲めるみりんを使えば
その甘さだけで
十分おいしいそばつゆができます。

みりんを飲んだことがない方は
台所にあるみりんを少し飲んでみてください。

安物の偽みりんでは、多分まずくて
吐き出してしまうでしょう。

私もそうでした。
しかし、本物のみりんは
飲んでもとってもおいしいです。

常陸屋では、岐阜県の白扇酒造の本みりんを使っています。


それともうひとつ砂糖を使わない理由は
子供のアトピー、喘息の原因が白砂糖だからです。

たまに送ってもらっている、茨城県の自然食品店の
ヴィーガンズクラブのホームページに
砂糖の害について書いてあります。

こちら



| なぜ常陸屋のそばつゆには白砂糖を使わないのか? | ロハスな食事 |
| comments(0) | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする