<< 地球温暖化の影響で巨大台風が来たら東京が水没する? | TOP | 『子供の話に耳を傾けよう』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルースとは?

ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルースとは?

ブラジルのパラナ州、マリンガで生まれる。本業は高校教師で英語を教えている。9歳の頃から見続けている予知夢(夢による予知)で未来の出来事を日時まで特定し言い当てるという。予言の内容は事件や災害などが多く、予知の対象となった人物や政府などに手紙を送って未来に起こる出来事を警告している。加えて、その手紙のコピーを公証役場に送ったりしているという

信じるかどうかは個人の判断にお任せします。
彼の予言は今すぐ環境問題の解決を急がないと
地球はほんとに終わってしまうということを言っています。

ちょっと信じてみて環境のことについて知ることが大事なような気がします。

史上最強の予言者ジュセリーノ 未来を変える5つの警告 1

史上最強の予言者ジュセリーノ 未来を変える5つの警告 2

史上最強の予言者ジュセリーノ 未来を変える5つの警告 3


そして、ぜひあたってほしい予言がこれです

2008年10月 アル・ゴアが立候補すれば、アメリカの新大統領になります。

アル・ゴアがアメリカの大統領になれば地球は救えるかもしれない。
| ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルースとは? | ロハスな生活 |
| comments(0) | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする